看護師の職場の状況と転職

看護師子育てEverydayワンダー

厳しい職場はキツイから避けたいと考える人が多い中、残念ながら世の中は職場環境のあまりよろしくない、いわゆる「ブラック企業」というところが増えてきているようです。では、看護師の職場というのはどうなのか、と考えた場合、看護師が働く職場、特に病院というのは、昔からブラックの代名詞のような労働環境の厳しさなのですよね。

最近は職場間での忙しさの格差が大きくなってきているという傾向もあります。例えば、看護師7対1制度をとっているような病院というのは規模が大きな病院であることが多く、その分職場環境もしっかりしているところが多いです。反面、そうでない病院はドンドンと医療者が抜けていくことで残った人にしわ寄せがかかってしまう。挙句の果てには医療を正常に提供できなくなってしまう、と言うところもあります。

どんな仕事でも「定着率が悪い職場」というのは雰囲気がよいとはいいがたく、残った人が疲弊してしまうことが多いです。そして看護師が働く職場で定着率が悪い職場というのは結構あるのです。

その中で重要なのが、今いる職場が何に対して厳しい環境なのかということ。確かにきつい環境でしか身に付ける事ができない技術や経験があります。その厳しさが自分のキャリアにとってプラスになるのであれば、それは乗り越えなければならない経験とも言えるでしょう。

ただし、子育てしながら働くとなると状況は少し変わってきます。厳しいけどキャリアが身につくから頑張って、、というよりも、今いま環境が良い職場が望まれるのは言うまでもありません。

子育てをしていると、急に休みを取らなければならないことがあります。そうした場合に、職場の協力が得られやすいところというのは貴重ではありますが、探せばあるものです。自分で探して見つけられるなら良いですが、良い職場が見つからない場合は、転職支援の専門家にサポートを依頼するのもよいでしょう。

子育てしながら看護師の仕事を探すのに参考になりそうなサイトを紹介いたします。看護師子育て 仕事探しサクセス